スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

八月の正午

コメント2 
IMG_2797_leafearth.jpg
八月の正午の公園

追記:
caconを使ってみた。20D
レンズは、17ー???なんだったけ…
なにか、いいレンズだったような気もする。
よくわかりません。

スポンサーサイト
写真とCAMERAと機材たち  2008.08.01

わずかな不均等

コメント8 
IMG_2819_tuta.jpg
言葉の放つ世界が
その人の全てでないことを知っている
心の中を言葉にし音にする
そこにある意図
言葉に出来ない事をうつしだし流れにする
その意志

単純で明快な中になるわずかなる不均等
まだ知らないところが映る




なんだかそんな中に人間の色気を感じる。

過去の言葉たち  2008.08.02

音が聴こえる

コメント2 
DSC02409_AKA.jpg
夏の音が聴こえてくる
街はひとごみでごったがえしているだろう
浴衣にたこやきにヨーヨーとか
今頃、山を見ながらお酒でも飲んでいる人もいるかもしれない
仕事をしている人も
仕事へ送り出してひとりで夏の音を聞いている人もいるだろうなあ

電話がなった。
ちょっと海を散歩でもしてきます。
お返事はちょっとだけ遅れるかもしれません。
みなさんも、いい夏休みを。

LOVE, KA-HUA
過去の言葉たち  2008.08.02

満月を待つ

コメント5 
DSC03420_nami3_r.jpg
関西にも海亀が上陸していたようです
浜辺では、満月はまだかなあと月を探したりしているようです
オトナたちが、まだかまだかとふ化を心待ちにしています ^ ^

私も、じっくり待ってみましたが
「月が見えないし、まだ満月ではないようで…」ということで
諦めて帰ってきました ^ ^

鹿児島で海亀の上陸の足跡を見て
こちらに帰って来て、ふ化を見れるのはなんだか
それも神秘だなあと思っていましたが
タイミングがずれちゃったみたいです ^ ^

月と潮の満ち引きはやっぱり関係するのかなあ…
どの瞬間に産まれるのかなあ?


PHOTO WORKS  2008.08.08

本は栄養サプリメントです。

コメント4 
DSC03308_1_mami.jpg
ネットを使わない1週間

たくさん本を読んで、「これちがうわ~」とか
「うひゃ~すご~いこと書いてる」とか、つっこみ ^ ^
家族や友人たちを、私の写真とか
やりたいことの話にとっぷり巻き込み
私は、いや~まだまだ話足りない、物足りない
この人たち、ぜーんぜん深い所まで分かってくれない!
でも、ここには愛があるな~♪と、幸せ気分で
帰って参りました ^ ^ 楽しかった♪ただいまー。

ここ10日ほど考えに考え、「うーん、分からないけど、デキルコトやろっ」とCameraを持って出かけました。

私は、波長でスキになってしまった写真家さんとメイクアップアーティストさんのことが頭から離れない
ステキなお二人。…その写真家の方から頂いた言葉も頭から離れず…
その方が話してくれた事、伝えてくれた事を、自分なりに解釈しながら想像しながら
自分なりの答えをみつけたくて、ネットがない環境を存分に活かそうと
釣りをしたり山を眺めたり、祖父祖母と話したり、友達とめちゃくちゃおいしワイン飲んだり
みんな、ありがとーって帰ってきました。(近いんだけどね)

本を読んで吸収した情報と、お喋り、会話、気持ちとかが全部が混ざり合って
本は栄養サプリメントとなりました。



追記:ちょっと寺山修司の話題が重なったので。

   生きることは「出会う」ことです。
   ちょっと風変わりなドレスを着てみる、気に入った男の子とキス   
   をしてみる、寝てみる、失恋もしてみる、詩も書いてみる。
   一つ一つをおおげさに考えすぎず、しかし一つ一つを粗末に
   し過ぎないことです。 (引用 ぼくが狼だった頃)

書を捨てよ、町へ出よう (角川文庫)書を捨てよ、町へ出よう (角川文庫)
(2004/06)
寺山 修司

商品詳細を見る

両手いっぱいの言葉―413のアフォリズム (新潮文庫)両手いっぱいの言葉—413のアフォリズム (新潮文庫)
(1997/09)
寺山 修司

商品詳細を見る


追記:08-16-2008
今頃気がつきましたが、なるほど、この本の写真と似ていたのですね。
だから、寺山修司とおっしゃったんですねえ。なるほど~。一度、読んでいますね。



朗読BOOKS & 古書店  2008.08.09

おいしいBIO WINEをいただきましょう

コメント0 
DSC03028_BIOWINE.jpg
いただきます。




過去の言葉たち  2008.08.09

BANANA CAKEはほっとで。

コメント2 
DSC02991_bananacake.jpg
お酒のあとの朝の三時に、バナナケークを食べるのは、こんなに幸せなんだあ。。。
止まらないお喋りとあたたかいBANANA CAKEが喉をとおります
音楽に写真に文学に、リベラルにラジカルに日本に。そんな話で夜は明けます
机の上で学問に向かう事、議論したこと、そんな時を過ごしてよかったとなぜかこの時に思い出します

写真って、これまでの時間と今を集約することなような気がしてきた。。。
そんな一部を見つけた感じがする。

BANANA CAKEがおいしかった日。


過去の言葉たち  2008.08.10

夜の難波

コメント4 
DSC02648_namba.jpg
久し振りにアメ村へ向かう
1人で大阪を歩くのはあまりないことだけど
この日の夜の難波は、結構心地よかったし、久し振りの1人行動も新鮮だった
スタバでコーヒーを飲んでいると「チェーン店よありがとう」と思う
待ち合わせの場所まで移動中



過去の言葉たち  2008.08.11

平松庚三氏

コメント0 
DSC01332_2_20080722224034.jpg
平松庚三氏

DSC00682_f.jpg

宇宙に行くんだから♪蒼い地球を外から見るんだから、早く感想が聞きたい
^ ^ 気が早いけど。宇宙かあ。想像つかないなあ。。。



P.S. 平松さん、写真はまた今度お持ちします♪





過去の言葉たち  2008.08.11

コメント6  過去の言葉たち  2008.08.12

続きますように

コメント6 
DSC03496_camerat.jpg
何年ぶりかな?9年ぶりの再会かなあ。
最後に会った時に聴かせてくれた曲を思い出していた
思い出せる回数だけしか会った事のない彼なのに
彼の強い優しさを感じたし、気持ちは伝わってきたし、かっこよかった♪
私、そうゆうの好きだと思う。音楽への気持ちも。
そんな彼がCameraのTシャツを着てたのでカシャッ

シアワセなお二人の報告に、おめでとう♪の気持ちです。
わたしは彼と彼の家族になる人に、きっと本音で語り続けることができると思う。
引き合わせてくれたふたりにも、ありがとう^ ^ 友達っていいよね。

みんながシアワセで、思う方向へ進めますように。
幸せが続きますように♪そしていろんなことも続きますように。






過去の言葉たち  2008.08.13

cinema 3:07

コメント4 
DSC03522_cinema.jpg
シネマをみつけた。3:07




またまた、すっかり貼付けるのを忘れていたランキングですが
ランキングの1日1回クリックも
^_^ 頂けると嬉しいです
  ブログランキング・にほんブログ村へ



にんげんさんところでみつけた~。
過去の言葉たち  2008.08.15

ひょうひょうと表れて偶然は繋がる

コメント6 
_9240240_ebisu.jpg
ずっと行ってみたい場所があります。
それは恵比寿の写真展で、写真の前で立ちすくんで、息をのんだ、とある場所です。
「ここへ行きたい!」と写真を見て思ったのです。
ここへ行かなくては!この人に会わなくては!
こんな予感はいつも、ひょうひょうと私の前に現れます

DSC00403_KAGOSHIMA.jpg

DSC00434_KAGOSHIMA.jpg
鹿児島の方々から素晴らしいおもてなしをうけました。
その時に、平松庚三氏の目がキラッと輝いた瞬間がありました
私がずっと気になっていたその場所の名前が飛び出たときです。
同じ所で反応した人がいて私は嬉しくて、写真を撮り続けました。
歴史を知りたいとその時に思ったので、今は読書をしています。

DSC02665_UCHIAGE.jpg
大きな刺激を受けた日。この日もシャッターをきっていました
今、その日にお会いした方の写真を整理し、作業をしています
その方もまったくの偶然ですがその場所へ行くご様子です。

その場所へ私は行くのかな。そこの写真を撮るのかな。今はまだ分かりません。
でもね、何か引き寄せられるものがあるのは確かなんです。
行く事になるかしら。。。




PHOTO WORKS  2008.08.15

飛んで行くよ。

コメント12 
ハートのbluemoon
Olympus E-410 OM 1.4/50
オリンパスMr.Chirldren彩りmusic video project

この頃(6-30-2007)は、どうやって写真をとっていたのだろうと思い出そう~
それはそれは、写真がただただ好きだからと、ひとりでもどんどん外に出た。
写真だけのために出ていたし。朝でも夜でも関係なかったっ♪

今でも何も変わらない。変わったのは少しばかりの想像の退屈さかな
近所じゃ撮りたいものが撮れないのが想像できるとか…
だから新しい所へ行ったり、好きな人たちに会ったり、好きな所だけで撮りたい
撮ってほしいと言われれば、どこへでも飛んで行ってます。
写真だけのために、出て行きたいよ~ ^ ^ ♪♫♪♫♪♫♪

近所でも好きな瞬間を見つける事ができる所へ
お引っ越しするべきかもっ♪





過去の言葉たち  2008.08.16

舞台

コメント6 
_1200946能1_680
OLYMPUS E-410
古書めぐりを久し振りにしようと思う
古い写真を観る事がほとんどないので…でも
「このままを続けなさい」と言われた。
これは私の心を揺さぶって

音を聴いてもそうだけど
心を揺さぶられるのも、心地よくかき乱されるのも好きだわ。と思う。

言葉や音や写真は私の心をそうするけれど
決して悩ますことはなく
優しと強さのある言葉たちは人を強くさせる




「女らしくいさぎよくありたい。」
これ、私の永遠のテーマだわああ。


過去の言葉たち  2008.08.18

昨日も。

コメント14 
_8190024_acm.jpg
昨日、夜中に読み返した

22歳の時に、バリ島一ヶ月生活を2度しました。
関空で、「きっと何もすることないよ」と仲間達と本屋に入りました。
そこで横に居た彼が選んだのはこの本でした。
彼が飛行機で読み終わった本をもらいました。

クタのロスメンで何もしなくていい日々が続きます
起きたい時に起きてあまーいバリコピとあまーいホットバナナトースト
「スラパギっ」と挨拶をすると、働き者の少年が運んでくれます。
風には音があるということに気がついて
葉っぱと葉っぱがこすれる音が心地のいい真夏の温度です

バリニーズの横を歩く日焼けした日本人の女の子達
我がもの顔で外貨をばらまくオージーや私達日本人
まあ、たのしいからいいんじゃない…
大学も適当にこなして、就職も適当にこなした私達
親から買ってもらった外車の助手席やブランドモノに溢れる、なんの疑問もない生活
今では、みんな大人になって立派に家業を継いだり、サラリーマンやったりしています。

ロスメンのひやっとした地面に座りながら何度も何度も読んだ本
なんだかすっごい本だとその時は思いました。
だって、少年はすっごい困難だらけ
その時「今の私にはさっぱり分からない」と思いました。
でも、読み取るべき事がここに書いてあるという感覚を覚えました。

何か、感じるものがあって、ずっと側にある本です。


それから数年後、知人がとんでもない事になり
絶対にこの本を届けなければと思いました。
どんな思いでこの本を読んでくれたかはその人に委ねるしかありませんでした。
でも、今から思うとその人にその時にこの本っていう選択は間違っていたのかもしれませんT_T

あれから何度も読みました。

去年ようやく意味が分かりました。
いつ読んでも新しい何かをくれる本です。

昨日も。    ♪なにかが楽しい。













アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)アルケミスト—夢を旅した少年 (角川文庫—角川文庫ソフィア)
(1997/02)
パウロ コエーリョ

商品詳細を見る


アルケミスト - The Alchemist 【講談社英語文庫】アルケミスト - The Alchemist 【講談社英語文庫】
(2005/09/08)
パウロ・コエーリョPaulo Coelho

商品詳細を見る


自らの命を絶とうとしたときから、生きたくなったら…。好きでしたこれも。
ベロニカは死ぬことにした (角川文庫)ベロニカは死ぬことにした (角川文庫)
(2003/04)
パウロ コエーリョ

商品詳細を見る
これは英語で読んだので、もう一度日本語で読みたい。sexと11分。
11分間 (角川文庫)11分間 (角川文庫)
(2006/01/25)
パウロ・コエーリョ

商品詳細を見る



朗読BOOKS & 古書店  2008.08.19

ニヒリスティック2

コメント2 
_2110043_human_wataer8.jpg
OLYMPUS E-410 CARL ZIESS T* SONNAR 2.8/135



変化はいろいろとあるもの :D






過去の言葉たち  2008.08.21

夏の散歩

コメント0 
_DSC3768_KINGYO.jpg
ちょっとばかり涼しい朝の散歩も
6時を過ぎるとすこし汗ばんできて
すっかり青空なのでした。

ランキングの1日1回クリックも ^_^ 頂けると嬉しいです
  ブログランキング・にほんブログ村へ



過去の言葉たち  2008.08.22

15分の外出

コメント8 
_8220096_himawari.jpg


 
過去の言葉たち  2008.08.23

森にこもる、日曜の昼下がり

コメント15 
DSC04049.jpg
森にこもる、日曜の昼下がり。

Camera Dayは鹿児島ぶりで、とっても久し振り。
ゆっくりゆっくり写真を撮りながら森を歩く。




PHOTO WORKS  2008.08.25

廃線跡

コメント8 
_8240192_convert_20080825153622.jpg
前を歩く人たちはどんどん、見えなくなる。
_8240193_convert_20080826203058.jpg
宝塚の廃線跡。枕木を辿って歩く。
_8240170_1.jpg
夏の終わりのショートトリップです。この日、OLYMPUS OM-1を持ち出しました。
DSC03855.jpg
この暗闇の中に入って行きます。



過去の言葉たち  2008.08.25

POLAROIDO SX-70 600FILM #100 PORTRAITS

コメント2 
POLA SX70で600フィルム最終期限までに
100人撮る~っというの、忘れがちです >_<
フィルムも60枚しか買っていません。
失敗もします…何人撮れるかなあ? 8-26-2008

SX70 PORTRAIT #11

SX70 PORTRAIT #10
渋谷か原宿辺りで出会った彼女はとってもかわいいひとでした。
polasx70_SM_PK

SX70 PORTRAIT #9 MR. SHINICHI WATANABE @トーキョータワー
polasx70_SW.jpg

SX70 PORTRAIT #8 MR. KOZO HIRAMATSU
#00_polasx70__1



SX70 PORTRAIT #7  MS. KIYOMI HIRAMATSU
polasx70_KH.jpg


SX70  PORTRAIT #6 非公開

SX70  PORTRAIT #5 非公開

SX70  PORTRAIT #4 非公開

SX70 PORTRAIT #3
#003_polasx70_yama


SX70  PORTRAIT #2 非公開

SX70  PORTRAIT #1 チャボくん 
おひとりめは、このポラを運んでくれたチャボくんです。ありがとう。
polasx70_001chabo_400_20080826031507.jpg

SX70 PORTRAIT #




過去の言葉たち  2008.08.27

トンネル哲学

コメント10 
 夏の終わりのショートトリップに廃線跡を選びました。
線路跡の枕木を伝い、平坦な山道をスキップしながら進みます
みたことのないような虫も花もたくさん見かけました。
横には渓流が流れています。いよいよひとつめのトンネルです。
真っ暗闇です。不安と恐怖です。手に力も入ります。
でも、暗闇もそう長くはつづきません。
光が見えてから、その先に、現れた風景は美しいし、嬉しいし。
DSC03894_convert_20080827211143.jpg
トンネルにも哲学がありそうで。


:::::::::::::::::::::
写真展でもしてはどうかなか~って言っていただいたので
写真をもっ撮ろうと思います。

その前に、コンソメパンチ(高級な方(笑)とコーラと買って来てもらって
今から、仙台の牛タン食べて、みんなでホラー映画見ます ^ ^

明日もいろいろ約束で忙しいのになあ…

過去の言葉たち  2008.08.27

出会いは予感

コメント2 

写真家の方を教えてもらった
心の、あるところにひびく写真だった
そのかたが、私がはじめてグループ展で出展したギャラリーで
個展をされると知った。素敵な偶然だ。
いつもこうやって偶然がやってくる

そして、メールを書いた

私は九月、(別件で)会いたい人たちに会いにトーキョーへゆく
代々木上原のシェフのフレンチをたべるために
そして、数日のホームステイが楽しみのひとつ

メールがかえってきた

代々木上原で会いましょうと
代々木上原!? これも偶然のかさなり
メールのお相手も写真とトモダチがつなぐ出会い
過去をさかのぼるとそのトモダチとの出会いも偶然
偶然のかさなりは
過去からつづき、どこまでもつながるものですね。

過去と現在が未来をつくる
今の時間を大切に丁寧に過ごしたいものです。

彼女に会うことができたら、その写真をここへ。

08-26-2008










 


過去の言葉たち  2008.08.28

二律背反

コメント2 
fl_p_antinomy8.jpg

 


過去の言葉たち  2008.08.29

秋の過ごし方 [序章] 価値観なんて散ってしまえっ

コメント10 
_8220061_hana.jpg

価値観の賞味期限です!

10年ぶりに会ったりする友人と話をすると
ぜんぜん変わっていないことに
安堵し、また落胆します。

自転車でスピードを上げて
坂道を下りながら考えていたことは
「価値観なんて捨ててしまえー。」ってことでした。
自分らしさにがんじがらめになっていては
写真も撮れやいたしません。


過去の言葉たち  2008.08.30

夏の想いで

コメント4 
_8240153_800.jpg
夏の想い出
いい夏をお過ごしになったでしょうか?
わたしは、ふわーっと過した夏でした。

いい日曜日をお過ごし下さい。





過去の言葉たち  2008.08.30

東京タワーをどうすればいいのやら(仮)

コメント5 
すきなもののひとつに

東京タワー

これさえあれば、ひとりの時も大丈夫なような
恍惚にうるうるしてくれる
そのうるうるが、ひとりを浮きたたせて、また心を奪われちゃう
ここに居るのが、正しいような気にもなり
ひとりになれる東京が最良

じんわり、しんみりを味わうと
いつも見えないものが見える
これが孤独なら、なんというか必要

♪東京タワーをてのひらに♪
東京タワーってかわいい。

なにかときめくんだよね。

東京タワーが好きだと言ったら教えてくれた曲がないからこれ
フリッパーズギター - 恋とマシンガン

:::::::::::::::::::

8-31-2008 つづく。


過去の言葉たち  2008.08.31

Category

ひとこと



BLOGにUST、FBにTWITTERどれを併せても 日常の20%を発信中。 2015年 4月10日 LOVE, KAHUA

::::::::::::::::::::::::::

KA-HUAです。かふあとよみます。
日本晴れピクチャーズ始めました。
2007-4-28


ただただCameraと写真がすき。

↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。


いつもの場所やLIFESTYLEの中で、撮りたいものだけを撮り。たまには、こゝろほどける写真を撮ったりしたいなあ。Serendipityという言葉を教えてもらってから、私もこの言葉が好きになり、「偶然に出会う、幸運なデキゴト、それを見つける能力」セレンディピティを大切にしたいと思う。

♪伝えたいキモチとか。
♬言葉にできないイロイロ。
♫匂いとか、音、空気を
感じる時間も大切。


ココロほどける
ココロ潤う
ココロ揺れる
セレンディピティーな写真を♪

でも。思い出の写真が
一番大切。

04-10-2008

Copyright (C) 2007-2015 KA-HUA. All Rights Reserved.
05132007_skybuild.jpg


お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

Archives

ただ今、つかっているもの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。