スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

季節のお花

コメント0 
_DSC1081 copy
sony α7S × sonnar 1.4/50

素敵な秋をお過ごしでしょうか。

色んなこだわりを捨てた時、吸収できる場所ができるように思えます。


花が咲いていまして、少し立ち止まります。花と空はいつも綺麗。

あなたは季節の花を見て、思い出すことはあるでしょうか?




スポンサーサイト
言葉と写真たち  2014.11.03

六本木、雨、あるく。

コメント0 
_DSC1546 copy


東京タワーが見える道をいくつか歩いたのですが
なぜか、カメラな気分でなかったので(そんなの初めてかも)
この日は、この一枚だけなのです。

α7Sは、防水ですか?

雨、夜、手持ち。イルミネーション写る。
これは、もうα7SのISOの優れた感じに感謝。






言葉と写真たち  2014.11.12

写真を撮らない東京タワー

コメント0 
六本木駅から歩いて、
坂道を少し下り
ああ、ここは昔に来たなあと
色んなことを思いだしながら

数段とエレベーターの先にある少し
広まった所へ
そこには上半分だけの東京タワー
今思うと、記憶が曖昧
白いビルに写っているタワーなのか
どうだったのだろう。

雨も傘も…大変。それでも…
カメラは首にかかってあるのだから
普通なら、カシャッとやるのだけれど
どうしても、この日のタワーは
目にだけ残しておこうかとおもい
カメラを一度、手に取って、
一旦、置いた。

やはり、写真は撮らないでおこう。

なんとなくなんだけれど
ここのタワーは、目で見ておこう
上半分だけの東京タワー
建物と建物に挟まれて
どこかの写真で見たような記憶
ここだったのかあ
あのタワー

撮りたければ、また来ればいいし
今日は撮らないで、記憶に残しておこう

そう思いながら、
また雨の中、あるく。

タクシーにイルミネーションに
雨の中を歩くひとたち
そこだけパシャリと一枚。





そうゆうわけで
上半分のタワーの写真がありません。
もう行く事はないかもしれない。



言葉と写真たち  2014.11.13

ルーティン

コメント0 
_DSC1487.jpg

Eden Foods, オーガニック・セサミオイル, 無精製
本日の日本晴れピクチャーズ、wellnessカテゴリーポストです。

お砂糖を採らない生活(気功関連)は少し難しいですが、
お米が好きな私にとって、グルテンフリー生活は
それほどストイックにならずとも実行可能でした。
どの方向へ向かうのは、なんといっても

「健康美」  ^ ^  キリッ 

インド(アーユルヴェーダ)も中国(気功)も、
なにかと共通点がありますので、どちらも見ながら。

週末は最高。
ウィークデイも、もっと…。










LIFE style 心地のいいモノコトひと  2014.11.16

嵐の夜に

コメント0 
 _DSC1249 copy

いいヘッドフォンで、大音量で、いい音楽を聴きたい
そんな夜は、間違いなく
気持ちのいい夜空であったり
嵐の夜だ

星を眺めながら。











言葉と写真たち  2014.11.17

Auromereの歯磨き粉 [wellnes]

コメント0 
_DSC1475.jpg
aunomere 

Auromere, Ayurvedic Herbal Toothpaste, Foam-Free, Cardamom-Fennel Flavor

今日のポストは、wellnes カテゴリーです。
ファンシーなパッケージングのアーユルヴェーダの歯磨き粉。
内容といいこの色合いといい。ヘルシーでいてファンシー。
どんなお味がするのかと想像しながら♡



カレー味。でした。びっくりでした。。。。




LIFE style 心地のいいモノコトひと  2014.11.18

本との出会いは恋のよう。

コメント0 
大切なひとからすすめしてもらった本は今でも宝ものです。
一冊で人生観が変わったというものもあります。
本棚は随分と整理いたしましたが、仕事の本や好きな本で
お部屋は溢れています。もうすこし手放そうかと思っています。

わたしのおすすめは、今も変わらず「アルケミスト」
しかし時は経ち、今詠むとどんな感覚になるかは分かりません。
おそらく、今は詠むときではないのだろうと思っています。
20年前くらい前に、バリ島で詠んだ本。
一度こちらをおすすめしましたら、ぜんぜん意味が分からんと
言われた事もあります。すこしショックでしたがwww
本との出会いはタイミングもあります。
詠む場所や空気で随分と感じ方も違うでしょう ^ ^ 

アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
(1997/02)
パウロ コエーリョ

商品詳細を見る



5年くらい前のおすすめのエンデ
こちらは、モモやはてしない物語とすこし違ったエンデで、ダークです。
写真をする上にも、知りたいひとを知る上にも、
これまで知らなかった感情が溢れ出した本たちでした。
鏡だけで4冊以上のノートを作った記憶があります。
とても収穫のあった一冊でした。が、特殊かなとおもいます。
いちど朗読しましたが、みなさん、はてな????でした。
解説しながら詠んだ方がよかったのかもしれませんが、
ソレもすこし恥ずかしく。。。合ってないかもしれないし、
自分をさらけ出すようで、放送では感情の羅列は、封印いたしましたw
今詠むと、昔程の感覚にはならないと思いますが、
溢れ出す感覚で詠める時というのは、まれにあることで貴重だと感じます。
当時はきっと写真も日常も浮世離れのまっただ中だったかのように思えます。

本との出会いというのは、出会うして出会う、恋のようなものです。



鏡のなかの鏡―迷宮 (岩波現代文庫)鏡のなかの鏡―迷宮 (岩波現代文庫)
(2001/01/16)
ミヒャエル エンデ

商品詳細を見る

自由の牢獄 (岩波現代文庫)自由の牢獄 (岩波現代文庫)
(2007/09/14)
ミヒャエル エンデ

商品詳細を見る

鏡のなかの鏡―迷宮鏡のなかの鏡―迷宮
(1985/04/30)
ミヒャエル・エンデ

商品詳細を見る

自由の牢獄自由の牢獄
(1994/10/27)
ミヒャエル エンデ

商品詳細を見る






素敵な夜長をお過ごしください。

わたしも、いい本に出会いたいとおもいます。
また、きにいりに出会えますように。おいのりっ。

LOVE, KAHUA






朗読BOOKS & 古書店  2014.11.25

Category

ひとこと



BLOGにUST、FBにTWITTERどれを併せても 日常の20%を発信中。 2015年 4月10日 LOVE, KAHUA

::::::::::::::::::::::::::

KA-HUAです。かふあとよみます。
日本晴れピクチャーズ始めました。
2007-4-28


ただただCameraと写真がすき。

↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。


いつもの場所やLIFESTYLEの中で、撮りたいものだけを撮り。たまには、こゝろほどける写真を撮ったりしたいなあ。Serendipityという言葉を教えてもらってから、私もこの言葉が好きになり、「偶然に出会う、幸運なデキゴト、それを見つける能力」セレンディピティを大切にしたいと思う。

♪伝えたいキモチとか。
♬言葉にできないイロイロ。
♫匂いとか、音、空気を
感じる時間も大切。


ココロほどける
ココロ潤う
ココロ揺れる
セレンディピティーな写真を♪

でも。思い出の写真が
一番大切。

04-10-2008

Copyright (C) 2007-2015 KA-HUA. All Rights Reserved.
05132007_skybuild.jpg


お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

Archives

ただ今、つかっているもの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。