スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

時が流れるのは

コメント0 

_5270054 のコピー

時計の針も動いてる

この時には、何を思っていたのか

忘れることもありますね。





















スポンサーサイト
言葉と写真たち  2015.10.03

未来屋書店で本の虫

コメント0 




私は、本の虫になる

未来屋書店にて

なんて幸せ空間

新刊全部読むよ

文学も絵本も詠むよ

なんて幸せ

至福のいっぽ手前

自分の本棚だ

これ


IMG_4537.jpg IMG_4536.jpg










未来屋書店の何が凄いかと言うと

意外な陳列

楽しい見せ方

選ばせ方をしている!

行ってみてください。


関西文化は
あまり本屋が充実していない!

内容がより一般的で
アート本や
アングラ系
マニアック系
センスいい系
意識高い系笑
が少なく

トーキョーの本屋に行くと
こころが踊るという
図式は
気付いている人は
いらっしゃると思うのですが


比較的

関西でもいい本の並べ方をしてくれている本屋さん

未来屋書店!




椅子でなく!

カフェのように
デーブルand椅子を置いてくれている
リラッス空間で図書館並みに読める!

加えて、

iPhone充電し放題♡

これポイント高し

旅の本も充実


全てが自分の本のようだ!

私の本棚だ!




しかし、関西の売れ行きに合わせ

だんだん普通の本屋の

並び方

在庫になっていくことがあるんです。

未来屋書店さんは

頑張ってもらいたい!

流されることなく!





応援してます!

通います!











LIFE style 心地のいいモノコトひと  2015.10.05

読書会をしたく

コメント0 




IMG_4541.jpg 



読書会をいたします。



好きな本を1冊お持ちになりご出席ください。


冬至にむけて、数回を予定しております。



冬至のキャンドルナイト



今年はできそうです。



場所は、神戸



詳細はお問い合わせくださいませ。




まずは放送をしてと

そして友人たちと

コンピューターの前のひとと

本の時間をともに













言葉と写真たち  2015.10.05

図書館缶詰1日6時間勉強と観察

コメント2 
fc2blog_201509241800452c9.jpg

こんにちは。

たまにはまって定期的にやる

1日6時間勉強3ヶ月

今回は、勉強というより観察をいたしました。




fc2blog_201509241800188f4.jpg 
人間には3つの要素が必要で
(どこかの本に書いてあり、共感しちゃった)


fc2blog_20150924180001378.jpg 
あとの二つはもうすでに必要なかったので
(何だったかすら覚えていなくて、参考にならなくてすみません。)
どうしても、私に足りない



fc2blog_20150924175929a68.jpg 
「観察」

がどうにかならないものかしらと思い

4年ほどが過ぎておりました。

よくよく考えると

観察という行為は

小さい頃から身の回りに皆無であり

興味を持つこともありませんでした。




IMG_3222.jpg 
たとえば、デートで水族館へ行きます。
何時間見るんだろう?
水槽に顔をくっつけるわけでもなく
しかし、確実に、私の水族館の遊び方ではなく
「観察」を楽しんでいる様子。
もう、私はまったく興味がないけれど
まだ見るのか?え?まだ見るの?
この人、どこにその楽しみを見出しているのだろか?
逆に、私が彼を観察するという図。




IMG_3148_201509171119078a3.jpg 

その時に、思ったのが、「魚の観察、興味な〜(い)」
(魚にきょうみなーいなんだと思います。)

その数年後、人には観察するという行動が不可欠という本を読み、
それでも、興味のないものは、無理無理。
いつか、「観察」という行為が楽しくなるものに出会うまで
私は待つしかないなと思っておりました。

(ある意味、写真はこの観察とも通ずると所があるのですが。)

すると、ひょこっと。




_DSC7686-2 2 
カエルさんとカメレオンさんが、私の眼の前に。


_DSC7683 2 

私のダメだった部分が

_DSC7675のコピー 



観察が!



_DSC5766-2.jpg 
できる(観察するほどに興味のある)標的と出会ってしまいました。


IMG_4539.jpg 


このうえない幸福感と

観察の時間を愉しませていただき

生き物に感謝

生物に感謝

動物たちはすばらしい。

まだまだ勉強2ヶ月、観察1ヶ月なので

これからだと思います。


ミクロの研究されている方ってすごいですね!

細胞とかまで興味がね!


兎にも角にも

毎日、観察が楽しすぎ。




1日6時間勉強は、他の項目に移ります。
観察はもう趣味の域になりましたので、
観察をしながら他の勉強に時間を使うことになりそうです。

では、また。











LIFE style 心地のいいモノコトひと  2015.10.10

移りゆく日々に扉

コメント2 

17030008_20150808001326046.jpg


かつて自分のために撮っていた写真は

今、誰かのために撮っていることに気づく



しばし長い空間
_DSC5581.jpg

止まったままの時間の中

とりこぼしていたこと

捨てきれない何か








_DSC4126_20150808001152c58.jpg

動き出そうとする

最初の感じ



 





17030010_20150612013159569.jpg

日常の時間の記録

アートとは何か

写真とはなにかの思考

カメラを考えた日々



蓄積と開放

生きた時間×写真

マイナス

二乗

消えていくもの

増殖するもの

波うつもの

スパイラルに

静寂

見えるもの

知っていること

ふれたいこと

触れたいもの

まだ知らないこと

次の扉

さらなる窓




_DSC7354.jpg

森へ

木々の香り




fc2blog_20150519154605ff3.jpg


水の匂い

探し求めること

追い求めるもの

朝の匂い

夜の光

夕方の時間



L9992665.jpg




写真 2015-05-17 8 40 29 (1)2






夕方の時間ってほんと素敵よね♡

素晴らしき日々に

ただ流されないように

希望の場所へ流されますように。

あなたのシアワセをお祈りっ ^ ^ 








Charlotte Gainsbourg featuring Beck "Heaven Can Wait" (Director's Cut) Director: Keith Schofield





過去の言葉たち  2015.10.13

24/7

コメント0 
 fc2blog_20151013050433976.jpg


24/7 twenty  four - seven 

1日24時間 

1週間7日

いつでも一緒 

いつでもopen

1日のうち24時間 

1週間のうち7日間



いつでも没頭する何か、

恋でも、夢でも

やりたいことでも 仕事でも

好きなこと 楽しいこと 

なんでも一緒に 24/7





この言葉は、私のUSTREMのロゴにも入っている言葉だと

お気づきになった方もいらっしゃるかもしれません。

24/7との出会いは、いつだったかすごく

きゃぴきゃぴしていたころに読んだ、純文学に出てきた言葉で、

当時私の憧れの言葉でした。24/7という文字がキラキラ見えました。

当時はもちろん。恋のことばかりを考えていたのだと思います。

今だと、いろんな意味にもとれたりして、

おとなっていいなあと味わえます。

きっとみなさんも、

いい感じのおとなに成長していることでしょう。





では、またね。


LOVE, KAHUA





 
言葉と写真たち  2015.10.17

季節外れですが、

コメント0 
_DSC6622_日本の夏 
過去の言葉たち  2015.10.22

距離とレンズの関係

コメント2 
写真 2015-10-19 19 30 11

こんにちは。

KAHUAです、みなさまいかがおすごしでしょうか?

ベランダで、おいしい空気をすいながら

ふと思った、距離について。

私は、ある一定の距離感がとても好きで
速度についても、適切なスピードが好き。
それはひとそれぞれの感覚で決まっているのだとおもいます。

くっつきすぎももちろん好きですが
それはとても特別な空間。
だからこそ、愛おしくもありせつなくもあり。

レンズで考えてみと、かなりのより癖があり
望遠、マクロも大好きで
最初のうちはよく135mmのフォーサーズだったので
結構望遠な感覚が身にしみていました。

最近はフルサイズなので、100mmマクロのミノルタや
55mmのZEISS ディスタゴンに、LEICA エルマートの24mmがメインになっています。
バランスよく使い分けている感じでしょうか。
しかし、バランスの良さは時に面白みに欠ける。
いや、さらに奥に入っていくべきではないだろうか。

たとえば、24mmをまだまだ使いこなせていないのではないだろうか。
100mmマクロなんかは、私の苦手(とても好きな作業だけど苦手)な
フォーカスが甘い。あまったるいわけで、センスというよりまだまだ練習の分野。

そして、24mmの奥深さに、やや興味を持ち、慣れていない画角をどのように
自分のものにし、また自分だけの空気をつかむか、開けていくかという
愉しい時間と世界があり、その中で、いま遊んでおります。


ただ、このライカの24mmが寄れない。
もどかしい。よりたいよりたい。
また、そこがいいんじゃないか?と、深みにはまりつつあります。

触りたい、でも触らせない。

むむむ〜〜〜〜〜〜〜。

近寄れる距離と、そのレンズと自分と被写体の関係

いいじゃないですか、愉しい。


Camereはほんとうにすごいんです。


そして、そこには必ず空気、被写体が存在する。

私だけでも、カメラやレンズだけでも成り立たない。


その面白み。





先日、中2男子と話をしていて、彼と合意したことは、

「技術を高く高く積み上げて載せてゆくのは僕の芸術ではない」
(意味合い的に)

ふたりで、(私は仕事)、彼は学びの中、

様々な栄養素を巧みに吸収しあえているいい感覚に陥ったのでありました。


芸術なんて、日本の経済のなかではごくごくちっぽけです。

アートが生み出す面白い栄養素のようなものを

食べているのは、面白いものですよね。








レンズと距離を考えただけでも、これだけ愉しいのですから

写真が終わる時は、私には来ないなとおもいます。


みなさんも、写真、大好きですよね ^ ^ (たぶん)


写真 2015-10-19 19 30 42








写真とCAMERAと機材たち  2015.10.25

東京タワー ←→ 神戸

コメント0 
_DSC1750.jpg


神戸で暮らしていると、南へ歩くと海へたどり着き、北へ歩くと山への道が続いています。

街には、おいしいパンの香りが漂い、幸せになるケーキやマカロンが所狭しと並ぶ小さなお店が路地にあります。

かわいい繊細な瓶やクリップ、海外から流れてきたアンティークな家具や布地

ここは、なんて心地の良い場所だろう。

そして、新幹線に乗りトーキョーへ行くと東京タワーが迎えてくれる。

ひとしきり東京をすいすい泳ぐ浮遊感



日本だなあ〜



日本という国の、伝統や風習をこれからも忘れないように

忘れかけているものを忘れないように

日本で暮らしていても、外国の街で暮らすことになっても

日本のこころはここにあるなあとおもいます。






_DSC7285.jpg



L9992436.jpg





言葉と写真たち  2015.10.27

Category

ひとこと



BLOGにUST、FBにTWITTERどれを併せても 日常の20%を発信中。 2015年 4月10日 LOVE, KAHUA

::::::::::::::::::::::::::

KA-HUAです。かふあとよみます。
日本晴れピクチャーズ始めました。
2007-4-28


ただただCameraと写真がすき。

↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。


いつもの場所やLIFESTYLEの中で、撮りたいものだけを撮り。たまには、こゝろほどける写真を撮ったりしたいなあ。Serendipityという言葉を教えてもらってから、私もこの言葉が好きになり、「偶然に出会う、幸運なデキゴト、それを見つける能力」セレンディピティを大切にしたいと思う。

♪伝えたいキモチとか。
♬言葉にできないイロイロ。
♫匂いとか、音、空気を
感じる時間も大切。


ココロほどける
ココロ潤う
ココロ揺れる
セレンディピティーな写真を♪

でも。思い出の写真が
一番大切。

04-10-2008

Copyright (C) 2007-2015 KA-HUA. All Rights Reserved.
05132007_skybuild.jpg


お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

Archives

ただ今、つかっているもの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。