スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

音楽とフィルムと。

コメント4 
IMG_6494.jpg
CANON EOS 7D 1.4/50


いちおう、さじをなげそうになっても…1日イチドは鍵盤をさわっています。
テキストの lesson7からぜんぜん進みませんが…。garagebandもいまいちよくわかりません。
リズムが合ないし…へんてこな音をだしています T_T

Keith Jarrett の音はなんだかすごくここちよくて。もしかすると、
無人島に二枚だけCDを持って行っていいなら、そのうち1枚は彼かもしれません。

音楽を送ってくれる人に、ありがとう。

歌をそのままにしていて、ごめんなさい。

東京タワーの写真を送ってくれてありがとう。




ひとつづつ丁寧にできるように。
ピアノをすこしでも弾けるようになって…音をつくったりして
写真も好きな写真を撮って
仕事についての情熱云々
モノクロ現像のおべんきょう
日々の生活の時間
おやつのじかん
おしゃべりのじかん
仕事の準備の時間
お風呂でフランス語の練習
本のじかん
スカイプのじかん


あなたの時間もステキにながれていますように。
仕事、がんばって !





過去の言葉たち  2010.04.19
2010.04.19 edit
まずコメントのお返し、ありがとう。
おじさんになると年齢の分だけ話が長くなるなるので最初に、「ごめんなさい」ロハスにコメント入れたの(comodo)私で、書いてあった内容が、今私自身一番大切に思ってる事とおんなじだったんで。それとコメント返しに「特に設定なし」ってあったでしょ。期待通りだったんです。話は反れちゃうかもしれないけれど、この前東京におのぼりさんをして秋田道夫さんっていうプロダクトデザイナーの人の勉強会に行ってきたんですが、その時残念だった点は、デザイン論ばっかりだった。アーティストならわかるんだけど、デザイナーは人を見てないとね。人・人間について一言もなかったんです。良かった点は、「落書き」の話。私たちの業界でも今はもうCADで書いちゃう。図面もパースも。でもむかーしはドラフターでようは手書きだったんです。手書きだと図面の隅っこに、アイデアの落書きとかエスキス買いて、それがよかったりしたって話。カメラの世界のデジタルとアナログに似てる?PCとかデジタルとか今って、綺麗すぎると思うんですよね。落書きのようにざらざらした部分がない。お友達の雲龍さんってお能の笛を吹く人が、江戸時代かたら伝わる笛をほんと目の前で奏でて下さった時に何に感動したかって言うと、CDに(今はMD?)したらノイズとしてカットされちゃうだろうざらざらした音や息使い、音量とは別個にその迫力やいなや、圧倒されちゃったんです。何が?いいたいのかと言うと、ロハスでのコメントや、写真にその人間らしさとかざらざらした部分が感じられたんです。だから、ステキな写真だなーって。ファインダー越しに対象が何であれ人間くささをのぞいてるなーって。そんないい写真だから好きですよ!!
わたなべ かずひろ URL
2010.04.19 edit
■わたなべ かずひろさまへ

ソトコトのデザインアワードからいらっしゃってくれたんですね。
エントリーをすっかり忘れていました(笑)
わたなべ かずひろさんは、プロダクトデザイナーさんですか?
また後ほど、blogは意見します!
::::::::::::::::::
以下、わたしのエントリー
今、ほんとうに大切なことはなんなんだろう?みんなが必要なものはなんだろう?モノに翻弄されている現代から見た未来は美しいだろうか?Cameraのファインダーから覗いたリアルな瞬間から、未来を想像し、美しい未来を創造したい。行動したい。本当の美しい未来を世界に!今の美しい瞬間は過去になり、わたしたちは古いモノを大切に未来へ残せるはずだ。

:::::::::::::::::::::
言うのは簡単なのですが、
(あまりどんな写真を撮りたいかは語りたくないし、よく変化します。)
それを写真にするのは、めっちゃくちゃ難しいです(笑
だから、今ここにある時間や、
とにかく今を残すことをできればとおもっています。
確信だとか、芯だとかを探したり発見したり、
本質をみつめたいおもいで写真を撮っている感じです。
すべての写真がそうというわけでもなく、
ただなんとなく撮ったり、
全く別の視線で個人的なものもあったりします。
とくに日本晴れピクチャーズblogではあまりそのことには触れていません。
個人的な写真が一番愉しかったりするのも本当のところです。

結局のところ愛がすべてだ~とか、おもったりします(笑)

エコも企業理念、倫理なんかも(浸透したから思うのですが)…もっと大切なことって、
その先に何があるんだろう?とか、なぜそれをするんだろう?とか、
やっぱり、好きなひと、大切なひと、
地球の裏側の知らない街の人たちもシアワセであること、
太陽の光ってすごい!とか(キャベツが高いですよね >_<)
そうゆうたんじゅんなところだと。そんな風におもいます。

プロダクトデザインというのは、人を見てないとなんですね?
使う私達は、案外分からないところですが、そうですよね、
人間が使うものなんですものね。
落書きかあ。。。そうゆうの、いいですね。

能の笛はぜひ聴いてみたいです。
きっと素晴らしいんでしょうね!
ざらざらした感じとか息づかい。感じてみたいですね。

ありがとうございます。わたしとか、わたしの写真に、
そのノイズがすこしのっかって、
わたしの中に何かを垣間みてくださったんですね。
ほんと、ありがとうございます。うれしいです。
うわー。ながいですね…。
かふあ URL
2010.04.19 edit
>最近よくおもうことは、ロハスなんてことは、た
>だ分かりにくい概念だなあって。
>エコも企業理念、倫理なんかも(浸透したから思
>うのですが)…もっと大切なことって、
>その先に何があるんだろう?とか、なぜそれをす
>るんだろう?とか、やっぱり、好きなひと、
>大切なひと、地球の裏側の知らない街の人たち
>もシアワセであること、 太陽の光ってすごい!
>とか(キャベツが高いですよね >_<)
>そうゆうたんじゅんなところだと。
>そんな風におもいます。

私も同感! エコについてもロハスについても
人によって(自然がいい例で富士百景って
多分あれは、富士は「いつもずっとそこにある」
それを、見る人の心の状態で百景なんじゃないかなー)見方・捉え方が違うと思うんです。企業の
戦略に使おう!って思う人も、純粋に改めて言われてあっそうだったねって思い出したりとかね。
それでいいと思う。私がロハスに出した趣旨は
アスファルトの道ばかりで、昔の夕方のように
家の中を抜けてく風が「なまあたたかい」。
アスファルトの道って今は当たり前だけど昔は土の道だったんだね。だから夏でも夕方になると風鈴の音と共に涼しい風がやってきた。そのほうが良くない?!って少しでも気づいてほしいと思ったからなんです。じゃー土の道に戻せるのかって言ったら無理な話で、でもなんか他に方法が?!を考えるのが皮肉にもこれまた人間なんで、忘れてる事一杯あるから、それを思い出すきっかけのような存在で「ロハス」はいいと思う。
YMOの細野さんとお話をする機会があって、シンセサイザーで音を作ってきた人が、もう作る音がないっておっしゃるの。「じゃあどうすれば?」って聞いたら、それこそ「太陽の光ってすごい」と同じで「雨の音とか川の音とかに耳を傾けられる感性を養わないと」って。そういう感覚とか感性って、皆DNAの中に持ってるんだけど、忘れちゃってる人が私を含め多いと思いません?車で移動してると、道端に咲いてるタンポポとかに気づかないもの。
私も長くなっちゃいましたね。
「きっかけ」と捉えればいいと思うしそうしてます、個人的には。「気づき」ってそういうシチュエーションでやってくるものだから。

ここいらで。

写真毎日楽しみにしてますね!!

わたなべ かずひろ URL
2010.04.19 edit
■わたなべ かずひろさん

あ。エントリーしてるのに、変な文章だと思って
書き直したんですけれど、そっくりそのままそこが気になれたんですね(笑)きっかけにはとてもいいと思います。

わたしも先日、雨の音を録音してみたところです。
知人のアーティストの方も、自然の音とかを使って
いろんな作品を作ってらっしゃったりしています ^ ^

そっかあ。細野氏もそう考えてらっしゃるんですね。
テクノの世界も、そうゆうことになってるんですね。
少し世代が違うので、リアルタイムでぎりぎり聴いてないのですが、YMOとか坂本龍一氏、矢野顕子氏、いつもipodで聴いています。

ありがとうございす。
かふあ URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

Category

ひとこと



BLOGにUST、FBにTWITTERどれを併せても 日常の20%を発信中。 2015年 4月10日 LOVE, KAHUA

::::::::::::::::::::::::::

KA-HUAです。かふあとよみます。
日本晴れピクチャーズ始めました。
2007-4-28


ただただCameraと写真がすき。

↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。


いつもの場所やLIFESTYLEの中で、撮りたいものだけを撮り。たまには、こゝろほどける写真を撮ったりしたいなあ。Serendipityという言葉を教えてもらってから、私もこの言葉が好きになり、「偶然に出会う、幸運なデキゴト、それを見つける能力」セレンディピティを大切にしたいと思う。

♪伝えたいキモチとか。
♬言葉にできないイロイロ。
♫匂いとか、音、空気を
感じる時間も大切。


ココロほどける
ココロ潤う
ココロ揺れる
セレンディピティーな写真を♪

でも。思い出の写真が
一番大切。

04-10-2008

Copyright (C) 2007-2015 KA-HUA. All Rights Reserved.
05132007_skybuild.jpg


お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

Archives

ただ今、つかっているもの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。